2011年1月14日金曜日

子どもとの人間関係作り 子どもの求める教師像

子どもが教師に求めるもののアンケートをとると、何が最上位にくるか。
「楽しい先生」「遊んでくれる先生」あたりがきそうである。
しかし、これではない。
「よくわかる授業をしてくれる先生」
これである。

授業と学級経営はリンクしている。
片方がうまくいくと、もう片方もうまくいく。

次回、子どもとの人間関係作りと授業について述べる。

どうせなら残業しない工夫を頑張る

拙著『「捨てる」仕事術』の本文からの引用記事。 https://www.meijitosho.co.jp/detail/4-18-171335-5 ================ 「頑張る」というのは教員に限らず職業人にとっては当たり前のことであり、何ら褒められることでは...

ブログ アーカイブ