2013年1月31日木曜日

漢字練習と思うな、人生と思え

漢字練習をして、小テストをする。
読字障害等がない限り、やればできるようになる。

私はよく、次のように話す。
「漢字テストで100点をとるのは、小さなことです。
小さいことだから、大切なのです。
小さなことをできないのに、大きなことはできない。
スポーツや習い事は、本気で練習するから、試合や本番で結果が出せる。
試合の時だけ本気を出すといって、うまくいく訳がない。
避難訓練を真剣にやるから、本当の災害の時に逃げられる。
掃除を真剣にやるから、社会に出て人の役に立つことを進んでやれるようになる。
『神は細部に宿り給う』という言葉もあります。
毎日の小さなことをきちんと成し遂げて、大きなことができる人になっていこう。
だから、漢字練習は、やればできるから、きちんとやってきなさい。」

ありとあらゆることに共通する真理であると思う。
小事と思うな、人生と思え、の精神でいきたい。

自由な学級=選択の幅が広い学級

以前の「自由市場と政治の原理 学級経営への応用」の記事について、 アメリカ在住の読者の方から、感想をいただいた。 読者の皆様にとっても大いに参考になると思ったので、紹介する許可をもらった。 以下、メールより引用する。 ================ (引用開始) ...

ブログ アーカイブ